ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】の見込み客を集める・集めた見込み客との信頼関係を作る・見込み客へ商品を売るの3つのステップについて研究しながら実践していくサイトです。

ダイレクトレスポンスマーケティング研究所

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
| スポンサー広告 | --:-- |
【DRM通信】成功する秘訣
あなたが成功するためには決断が必要である。


行動するためには決断が必要でありますよね。


ある方法でビジネスを展開していてうまくいかない場合、


あなたならどうしますか?


その場合は、他の方法でビジネスを展開することです。


成功したいのであるなら、何をすべきで何をすべきでないのかを


明確にすることです。


あなたは何をすべきか明確に見えていますか?


自分のビジネスが何なのか、


どうなるべきか、


どうなりうるか、


どうなるであろうか、


と繰り返し考え続けることこそ、


極めて有効な成功への戦略です。


ダン・ケネディはスピードが成功の重要な要素であると


言っています。


アイデアを思いついてから実行されるまでのスピードが


あなたのビジネスの利益を左右することでしょう。


マーフィーの法則によれば、


”あらゆることは、当初の計画より、時間がかかり、コストがかかる”


とのことです。


時間管理をしっかりとして、あなたのビジネスを実行していきましょう。




スポンサーサイト
| 未分類 | 02:28 | トラックバック:0 | コメント:0
お客様(見込み客)へあなたの商品を売る→情報や商品(物)を販売する
●ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】の3ステップのその③


お客様(見込み客)へあなたの商品を売る→情報や商品(物)を販売する

についての概略です。



どのように・どういう方法であなたの商品を販売していくのかですが、

最終的には下記の2パターンで販売する事になります。


まず、あなたの商品(情報)の中からを無料で提供しても良いと思うものを前回のメールでターゲット対象とした見込み客へオファーする。

もう1つのパターンはあなたの商品(情報)を継続して購入(購読)して貰うため、初回・初月は格安にするオファーをして次回・次月以降は通常の価格で提供する。

初対面(メール・ブログ)の人にいきなり上記のパターンで売り込もうとしても
拒否されるのが大半であろう。

前回の見込み客との信頼関係を築くで話した内容で見込み客と信頼関係を築きながら見込み客の心理・必要としているものを考え、見込み客とのコミュニケーションの中で少しずつ自分の商品(情報)を何気なく伝えておく必要があります。

以上が販売の方法の概略になります。


【発行者情報】
発行者:佐々木伸光
発行者住所:岩手県釜石市平田5-92-8平田第5仮設団地7-3
連絡先:080-1806-2112
メール:sasanobu2228@eagle.ocn.ne.jp
問い合わせは、メールにてお願い致します。
| 未分類 | 16:31 | トラックバック:0 | コメント:0
お客様(見込み客)との信頼関係を作る→コミュニケーションをとる
●ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】の3ステップのその②


②お客様(見込み客)との信頼関係を作る→コミュニケーションをとる
についての概略です。



どのように・どういう方法で信頼関係を作っていくのかですが、


前回の見込み客の集客でどういうお客様を今後、自分の商品(ビジネス)のターゲットに

していくのかによっても左右されてくると思うのですが、男性・女性の区別や年齢層や職

業や趣味や無作為のお客様等ではコミュニケーションの取り方は変わってきます。


よって、まず見込み客のターゲットを絞り込む作業を行ってください。

無作為に集客しているのであれば、アンケートやコメントなどで見込み客の客層を理解することです。


ターゲットした見込み客層を限定している場合は、その客層が興味を抱きそうな視点を考

慮して話題を展開してお客様の視点・思考を盗み訪って下さい。

そして、その視点・思考に関する情報を提供していく事により見込み客である人物がお客

様へと変貌するわけです。


方法としては、アンケートや往復ハガキ・ファックス・メルマガ・直接メール等で行って

見ると良いでしょう。


【発行者情報】
発行者:佐々木伸光
発行者住所:岩手県釜石市平田5-92-8平田第5仮設団地7-3
連絡先:080-1806-2112
メール:sasanobu2228@eagle.ocn.ne.jp
問い合わせは、メールにてお願い致します。
| 未分類 | 00:42 | トラックバック:0 | コメント:0
お客様(見込み客)を集める→リストの取得について
●ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】の3ステップのその1

1.お客様(見込み客)を集める→リストの取得についてです。

DRMではこのポイントが重要視されています。

よって、ここをよく理解する事がDRMで売上げUPを図る上で大事ですので
このメールを保存して繰り返して見る事をお勧めします。

リストを集める(集客)は、最初は間口を広範囲で集めますが、

集めたリストからあなたの商品の見込み客となりうるターゲットの振り分け,絞り込みを行う事です。

これによって,より見込み客にとって有益な情報の発信や,希望にマッチした
商品の提案をする事が可能になります。

また、その商品や客層を絞り込む事によって,見込み客とのコミュニケーションのアプローチ方法や,売り込みのタイミングなど、戦略を練り込む事も可能になります。

★リスト(見込み客)の集め方
ブログ・メルマガ・ツイッター・ミクシー・フェースブック・PPC等がありますが、

最適なのは、PPC広告です。

自分の商品に興味を持っている見込み客を集めるには良いですね。
あなたの商品のキーワードであなたのメルマガ・ライディングページに見込み客として、
引き寄せる訳ですからあなたの商品に少なからず興味をもっているのです。


こんな感じでリスト(見込み客)を集めて行くのです。

次回はあなたの商品の見込み客となったリストへのレスポンスである

DRM3ステップの

その2お客様(見込み客)との信頼関係を作る→コミュニケーションをとる

を解説してまいります。


【発行者情報】
発行者:佐々木伸光
発行者住所:岩手県釜石市平田5-92-8平田第5仮設団地7-3
連絡先:080-1806-2112
メール:sasanobu2228@eagle.ocn.ne.jp
問い合わせは、メールにてお願い致します。
| 未分類 | 00:19 | トラックバック:0 | コメント:0
ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】とは?
●ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】とは?

(1)お客様にあなたの商品を直接売ることです。

これからのインターネット(オンライン)でのマーケティング手法はおそらくこの

ダイレクトレスポンスマーケティング【DRM】が主流になるでしょう。

実際DRMが現在のこの手法を使って販売が繰り広がりつつあります。

オンライン・オフラインの妨げなくです。


(2)DRMの3ステップ

1.お客様(見込み客)を集める→リストの取得

2.お客様(見込み客)との信頼関係を作る→コミュニケーションをとる

3.お客様(見込み客)へあなたの商品を売る→情報や商品(物)を販売する



次回はこのDRM3ステップを順次紹介してまいります。


【発行者情報】
発行者:佐々木伸光
発行者住所:岩手県釜石市平田5-92-8平田第5仮設団地7-3
連絡先:080-1806-2112
メール:sasanobu2228@eagle.ocn.ne.jp
問い合わせは、メールにてお願い致します。
| 未分類 | 16:43 | トラックバック:0 | コメント:0
| ホーム | 次のページ>>

プロフィール

佐々木伸光

Author:佐々木伸光
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア

フリーエリア

検索フォーム

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。